高校入試 数学 北海道 2010年度 学校裁量問題 大問6(問1)

北海道公立高等学校の学校裁量問題です。内容は「三平方の定理」の活用問題です。 この年の問題は、全体的に難しい問題が多かったのですが、裁量問題の中では、最も正答率が高かった問題となります。

「三平方の定理」が題材ですが、後半は整数問題としての処理がポイントとなります。