kokoa一覧

平方根と不等号の活用問題

不等号を用いた「平方根の活用問題」です。「平方根の活用問題」では、基本となる問題です。まず、このレベルの問題から取り組んでみましょう。根号のついている数とついていない数の大小の比べ方について、解説しています。

集合の部分集合の個数を求める

「部分集合の個数」の求め方を、「書き並べる」方法から「樹形図」を用いた方法へと、少しだけレベルアップして求めてみましょう。それによって、式を用いた解き方へとつながっていきます。

グループ分け

8人を「2つの部屋A,Bに入れる場合」と「2つのグループに分ける場合」の違いを、スッキリ理解しましょう。わかりやすい解説をつけています。

「手をつないで円形に並ぶ」

円形に並ぶときの、場合の数を求める演習問題の解説です。「円順列」の問題ですが、「順列」のイメージで解く必要があります。イメージ図を用いて、わかりやすく解説しています。

「順列」と「円順列」

順列と円順列の違いを、基礎からていねいに、わかりやすく解説しています。もちろん、言葉だけではなく、イメージ図も効果的に使用しています。まとめとして、円順列の公式を紹介しています。